🍁広島旅行記事ー帝釈峡🍁

2019.11.17

広島有名な観光地の一つ、帝釈峡に行ったことがありますか?広島市内から車で2時間ぐらいで、綺麗な谷と湖の景色が楽しめます。今週の平日に(akicafeの皆さん一緒に行った時)まだ色づき始めたばかりで、全体的な紅葉の見頃は今週末からです。是非時間を把握して見に行ってくださいね。◦°˚(*❛‿❛)/˚°◦

🍁神龍湖の景色(紅葉の見頃は今週末からですね!)🍁

まずは帝釈峡の地図です。akicafeスタッフの旅行コースは:
下流の神龍湖地域(桜橋、神龍橋、紅葉橋)→上流の帝釈地域(白雲洞、雄橋)

帝釈峡は南北約20kmに及ぶ大渓谷です。

【下流の神龍湖地域】

朝8時半に出発して2時間ぐらいの運転でやっと神龍湖地域着きました。天気が良くて青空と湖の色もめっちゃ綺麗でした。💕(今日も1羽の白鳥を発見しました!☺️🦢)

約40分かけて運航される遊覧船もオススメです。

【運航期間】3月下旬~12月上旬
【運行時間】9:00~16:30
【料金】  大人 1,500円、小人(小学生) 750円、小学生未満 無料

神龍湖の湖畔に約2キロで3つの赤い橋(神龍橋・桜橋・紅葉橋)を渡って湖を1周する散策コースもあります。

赤や黄色に染まる山道は綺麗でした🤗
akicafeの社長とスタッフのクリス / 後ろの姿はカッコいいでしょ(笑)
楽しかった〜〜☺️

⚠️ 注意 ⚠️

「神龍橋」から「かもじ橋」の区間は傾斜が急な山道となっていますので(本当にすごく急な(・_・;)!!!)、自信がない方はakicafeのスタッフと同じに、車で上流の帝釈地域に行ってから遊んだ方がいいですよ。(笑)私は今までもあの急な上り坂を思い出したら怖いと思ってる。(爆笑)


【上流の帝釈地域】

急な山道から折り返して、車で上流の帝釈地域に行きました。まずは帝釈峡の代表的な鍾乳洞「白雲洞」です。狭い入り口をぬけ、細い鍾乳洞の壁をたどっていくと、鍾乳石、石筍、石柱様々な自然美がライトアップされています。

天狗岩(天狗はどこに見えますか?^_^)

【営業時間】   午前9時00分~午後5時00分
【定休日/休業日】木曜日、3/6~7/10の間の木曜日は休業
         7/17からは木曜日も営業
【料金】     大人300円 高校生200円 小・中学生150円

川沿いの紅葉

白雲洞から10分ぐらい歩いたら、上帝釈のいちばん有名な見どころの雄橋が見えます。雄橋は「世界三大天然橋」の美名を持って、巨大的な姿は迫力満点です!

大自然の前にすごくちっぽけな人間です。(驚く
不思議な自然景色に癒されたakicafeのスタッフたち٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

帝釈峡は広島の市中心から少し遠いですが、それぞれの景色があって自然の魅力が満喫できますので、是非訪れてください。^‿^。紅葉🍁の季節に特に見逃せないでね。😊

akicafe inn
Alice